NEWS

マシン・ガン・ケリーが抗議デモに参加。「沈黙は裏切りだ」サイン掲げる

 

 

George Floyd(ジョージ・フロイド)事件をきっかけに、アメリカ各地では人種差別に抗議するデモが行われている。ロサンゼルスにて行われたデモにはMachine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)も参加しており、彼はインスタグラムにてその写真を公開している。

 

関連記事: ジョージ・フロイド事件についてドクター・ドレーとキラー・マイクのコメントを紹介。

 

こちらの写真にはクリーブランド州のラッパーDubXXも写っており、彼らは「我々はゴロツキではない」「沈黙は裏切りだ」というサインを掲げている。インスタの投稿の概要欄にてマシン・ガン・ケリーは「正義は、もうすぐそこだ。」とだけコメントしている。

 

またマシン・ガン・ケリーは28日にも事件についてツイートしており、彼は以下のように語っていた。

 

「白人の特権なんてクソだ。俺と同じような見た目をした誰かが、同じ人間をこんなふうに扱えるなんて、罪悪感を覚えるし自分を恥ずかしく思う。でも奴らは、これをずっと昔から続けてきた。俺たちの世代が、これを終わらせるんだ。」

 

寄付/署名などの方法やリンクがまとめられたウェブサイトはこちら

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE