NEWS

今週のHIPHOPニュースまとめ:カーディ・Bが語る子育ての苦労、ドクター・ドレーの楽曲制作プロセス、Outkastの「Stankonia」の20周年記念バージョンのリリース発表など

 

 

カーディ・Bが子育ての苦労を明かす

ヒップホップ・トリオMigos(ミーゴス)のメンバー、Offset(オフセット)との娘Kulture(カルチャー)ちゃんを育てながら、アーティスト活動をしているCardi B(カーディ・B)。そんな彼女が子育てをしていて苦労する部分について語った内容を紹介した。

カーディ・Bが子育ての苦労を明かす。「悪い言葉を使うと娘に怒られる」

 

 

トラヴィス・スコットとのコラボの影響でマクドナルドの業績がアップしたと報じられる

マクドナルドとのコラボ、クリストファー・ノーランの映画「TENET」に楽曲提供、そして新曲「Franchise」のリリースと、思わず脱帽してしまう話題作りをここ数ヶ月で見せてきたTravis Scott(トラヴィス・スコット)。そんなトラヴィス・スコット・ミールとして、BLTバーガーのセットを販売していたマクドナルドの今期の業績が4.6%上昇したとウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。

トラヴィス・スコットとのコラボの影響でマクドナルドの業績がアップしたと報じられる。メニューに名前が載った著名人としてはマイケル・ジョーダン以来

 

 

完璧主義者のドクター・ドレーの楽曲制作プロセス

Dr. Dre(ドクター・ドレー)といえば、音楽制作に対する愛が非常に強い完璧主義者として知られている。そんなドレーと共に仕事をするとはどういうことなのか、ベテランプロデューサーのMark BatsonがHipHop-N-Moreのインタビューで語った内容を紹介した。

完璧主義者のドクター・ドレーの楽曲制作プロセスについてプロデューサーが語る。「100曲作って1曲だけリリースされる」

 

 

Outkastの「Stankonia」の20周年記念バージョンのリリース発表

南のヒップホップをメインストリームに広めたパイオニアとして今でも多くのファンに愛されるOutkast(アウトキャスト)。Andre 3000(アンドレ3000)とBig Boi(ビッグ・ボーイ)からなるヒップホップデュオであるが、そんな彼らの名アルバム「Stankonia」がリリース20周年を記念して、再リリースされる。

Outkast(アウトキャスト)が「Stankonia」の20周年記念バージョンをリリースすると発表。レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのザックによるリミックスなどを複数収録。

 

 

TDEのREASONがデビューアルバム「New Beginnings」をリリース

ケンドリック・ラマーやSZAなどが所属するヒップホップで最も熱いレーベル「TOP DAWG ENTERTAINMENT」。そんなレーベルからReason(リーズン)がデビューアルバム「New Beginnings」をリリースした。

TDEのREASONがデビューアルバム「New Beginnings」をリリース。スクールボーイ・Q、アブ・ソウル、ラプソディ、J.I.Dなどが参加

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING