NEWS

バラク・オバマ氏が「Lose Yourself」を読み上げる。エミネム本人も反応

 

 

アカデミー歌曲賞や、グラミーのベストラップソング賞などを受賞したEminem(エミネム)の大ヒット曲「Lose Yourself(ルーズ・ユアセルフ)」。2002年にリリースされたこちらのモチベーショナルな楽曲は今もヒップホップの人気曲として愛されており、そんな「Lose Yourself」を、前米大統領のバラク・オバマ氏がお気に入りの一つとして挙げた。

 

関連記事: アカデミー賞で「Lose Yourself」を演奏したエミネム、17年前に受賞したときのことを語る。「俺は家で寝ていたよ」

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ATTN: (@attndotcom)

こちらのAttnが投稿した動画でバラク・オバマ氏は「Lose Yourself」とJay-Zの「My 1st Song」について「大統領選挙においてインスピレーションが必要なときは、私は音楽に意識を向けることが多かった。」と語っており、彼はエミネムのリリックも読み上げている。

 

「Lose Yourself」のイントロを真剣に読み上げるバラク・オバマ氏の動画にはエミネム本人も反応しており、彼は手を合わせて感謝をする絵文字付きで、インスタのストーリーにてスクリーンショットをシェアしてる。

 

バラク・オバマ氏の大統領選挙におけるインスピレーションとして挙げられた「Lose Yourself」であるが、同曲はバラク・オバマ氏の大統領任期中に聞いていた楽曲のプレイリストにも収録されていた。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE