NEWS

カニエ・ウェストがNIKEのソックスとadidas Yeezyのフォームランナーを同時に着用し話題に。ファンたちはチグハグ姿に困惑

 

 

アメリカ大統領選挙の出馬や、新曲「Wash Us In The Blood」のリリースなどが昨年話題になったKanye West(カニエ・ウェスト)。この度、彼がパリファッションウィークに出席した際の姿が注目されている。

 

【関連記事】カニエ・ウェストの「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」がいかに彼のキャリアを救ったか。

 

バレンシアガのランウェイに出席したカニエはYEEZY GAPのジャケット、adidas Yeezyのフォームランナー、そしてNIKEのソックスを身につけている。カニエはアディダスとパートナーシップを結んでいるが、NIKEとの契約は2013年に終了している。

 

ハーレーダビッドソンのマスクで顔を隠している姿も目を引くが、前パートナーだったNIKEと現在のパートナーであるアディダスを同時に身につけている姿にファンたちは困惑しており、こちらの写真がインターネットで話題になっている。

 

カニエがどのような考えでNIKEとアディダスを同時に身につけたのかは不明だが、彼の姿だけでなく、カニエがパパラッチの前に登場した瞬間の動画も話題になっている。大勢のパパラッチの前に車から飛び出したカニエだが、彼は顔を完全に隠していたため、パパラッチたちは一人も彼の存在に気が付かなかったようだ。

 

 

Thumbnail from Twitter

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE