NEWS

Lil Durk(リル・ダーク)が2021年で最もチャートインしたラッパーとなる。35曲がトップ100にチャートイン

 

 

昨年リリースしたアルバム「The Voice」がBillboardヒップホップチャート1位/Hot 200で2位を獲得し、Lil Baby(リル・ベイビー)と今年の6月にリリースしたコラボアルバム「The Voice of the Heroes」がBillboard Hot 200で1位にチャートインするなど、大活躍中のLil Durk(リル・ダーク)。今最も勢いのあるラッパーであるそんな彼が、新たな記録を打ち出した。

 

【関連記事】今最も勢いのあるラッパーLil Durk(リル・ダーク)が自身のソーシャルメディアのおける目標を語る。

 

chart dataの報道によると9月1日の時点でリル・ダークは35曲がHot 100にチャートインしており、2021年に最もチャートインしたラッパーとなったようだ。

 

リル・ダークの楽曲でHot 100にチャートインしたものの中には「Still Trappin’」、「Kanye Krazy」などがある。さらにアルバム「The Voice of the Heroes」に収録されている楽曲は最後の2曲以外の16曲すべてがHot 100にチャートインしており、彼は同アルバム内だけでも数々のヒット曲を生んでいる。

 

今年も活動が注目されているリル・ダークであるが、新アルバムの発表などに期待をしたい。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST