NEWS

スヌープ・ドッグが「Snoop Doggs」というホットドッグのブランドを展開すると報道

 

 

ラッパーとしてだけでなく、ビジネスマンとしても知られているSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)。昨年もオリジナルのジン・ブランド「INDOGGO」を発表したり、デフ・ジャムの役員と戦略コンサルタントに就任したり、様々な分野で活躍していた。そんな彼が、新たにホットドッグビジネスに参入する可能性があると報じられている

 

【関連記事】Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)の時代ごとの代表曲5選。

 

Billboardの報道によると、この度スヌープ・ドッグは将来的にホットドッグやソーセージ関連の商品を展開するために、「Snoop Doggs」という名前の商標登録を出願をしたようだ。

 

スヌープの弁護士は今回の商標登録がいわゆる「使用意思のある出願」であることを説明しており、現時点ではまだブランドを立ち上げていないが、真剣に考えているという旨を説明したとも伝えられている。

 

また、スヌープは以前「Jimmy Kimmel Live!」に出演した際に、ホットドッグの製造過程を説明する動画を観てドン引きしていたが、どうやらそのリアクションとは裏腹にホットドッグビジネスに参入するようだ。

 





(画像=SnoopDoggTVのYouTube)
(Source)
https://www.complex.com/music/snoop-dogg-hot-dog-brand-trademark-snoop-doggs
https://www.billboard.com/business/legal/snoop-dogg-trademark-hot-dogs-1235017107/

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST