NEWS

J. Coleが自身のレーベルと契約した新人J.I.Dについて語る。「彼はGOATになるポテンシャルを持っている」

 

 

最近ではXXL Freshman Class 2018に選ばれただけではなく、サイファーにて注目No.1のリリシストと呼ぶにふさわしいラップを披露したJ.I.D(ジェイ・アイ・ディー)。

 

彼の弾丸言葉遊びを聴けば、J. Coleが自身のレーベルDreamvilleにJ.I.Dを引き抜いたのにも納得が行くだろう。

 

そんな彼が最近、No Jumper Podcastに出演したのだが、MCが番組内でJ. Coleからのテキストを読む一面があった。

 

「J.I.Dを引き抜く意志を固めたのは、彼の倫理観とハングリー精神を目の当たりにした瞬間だ。求めているだけの人はたくさんいるが、誰もそれを実現しようとしないんだ。彼は他とは違う。J.I.DはGOATになるポテンシャルを持っている。」

 

実際にJ.I.Dのラップを聴けば、彼がどれだけ貪欲に成長し続けているのかがわかるだろう。J. Coleが認めた若手リリシストが今後も成長していくことを期待したい。

Shares

RELATED POSTS