NEWS

今週のHIP HOP DNAニュースまとめ:2018年8月6日〜8月10日

 

 

8月6日の週:HIP HOP DNAニュースまとめ

 

TDEがカリフォルニア出身のラッパーReasonと契約

Kendrick Lamar、ScHoolboy Q、SZA、そしてJay Rockなどのアーティストを抱える名門レーベルとして知られているTop Dawg Entertainment(トップ・ドッグ・エンターテイメント: 通称TDE)が、新たなアーティストを迎えた。

カリフォルニア出身のラッパーであるReason(リーズン)は、契約と同時に新曲も公開している。

ケンドリック、SZA、Jay Rockなどのアーティストを抱えるTDEがカリフォルニア出身のラッパーReasonと契約

 

 

マック・ミラーとThundercatが、人気ライブ・シリーズで共演。

最小限のセッティングでライブを披露する映像が印象的な人気ライブ動画シリーズ、Tiny Roomに出演したマック・ミラーとThundercat。

一曲目の「Small World」のみ、なぜかThundercatがベースではなくシェイカーを担当しており、曲の終わりに笑いを堪えられなくなったマック・ミラーが「いや…いい感じだったよ、キャットのシェイカー」とつぶやくと、スタジオが笑いに包まれた。

マック・ミラーとThundercatがNPRのTiny Roomで共演。印象的なライブ映像をチェック

 

 

X銃撃事件の容疑者が無罪を主張する

Xが亡くなってから既に1ヶ月半が経ったが、いまだに続いている銃撃事件の捜査。

そんな中、事件の容疑者が無罪を主張していることが報じられた。

無罪を主張しているのは、現在拘留されている三人の容疑者の内の二人、Robert AllenとDedrick D. Williamsだ。Robert Allenは、第一級殺人、強盗、違法薬物所持の容疑で拘留されている。

容疑者の捜索はいまだに続いているが、遺族や関係者のためにも、事件の早急な解決を祈りたい。

XXXTentacion銃撃事件の容疑者が無罪を主張

 

 

故・Eazy-Eの息子が、楽曲の使用権を巡る裁判で妻に負ける。

Eazy-Eの息子Eric Wright Jr.(通称Lil Eazy-E)と、Eazy-Eの妻Tomica Wright(トミカ・ライト)の間で行われていた裁判に判決が出たことが報じられた。。

Lil Eazy-Eは、トミカにとって義理の息子に当たるのだが、彼が無断で「N.W.A.」と「Ruthless」のブランドを使用していたことから、息子でありながらも今回の裁判には敗訴したようだ。

N.W.A.の使用権利を巡る裁判にて、故・Eazy-Eの息子が妻に負ける。

 

 

最新リリース

今週もさまざまなMVがHIP HOP DNA内でセレクトされているので、最新のMVはこちらからチェック。

DNA TV Music Videos

また、最新のHIP HOP DNA PANELではKOJOE氏と渡辺志保氏が、彼が思春期に聴いた曲について語るインタビュー動画が公開されているので、要チェックである。

 

Shares

RELATED POSTS