NEWS

ミーク・ミルや2 Chainzが、成功と家族への還元について語る

 

 

HBOの番組、The Shopのシーズン2にミーク・ミル、2 Chainz、レブロン・ジェームスなどの著名人が出演した。

 

番組は様々なテーマに沿い、出演者がディスカッションをしていく内容となっているのだが、今回彼らは「富を得たとき、家族への還元としてお金を支払い続ける義務があるのか」ということについて語った。

 

「俺は誰からの借りもない。誰を満足させるんだ?いとこに1万ドルあげたら、伯母にはいくらあげるんだよ。いとこの面倒を見てるから2万ドルか?おばあちゃんにはいくらあげるんだ?キリがないだろ。」

 

ミーク・ミルは、家族それぞれの借りを返す名目で金を渡して行くのではキリがないと話した。それに対して2 Chainzは真逆の意見のようで、「俺は全員の面倒を見る。たまに、みんなに対する責任感から人生をエンジョイ出来ない日があるくらいだ。」と彼は語っている。

 

それぞれの考え方について知ることができるエピソードであった。

 

関連記事: ミーク・ミルが出演したNBAオールスター戦のOAをチェック。

Shares

RELATED POSTS