NEWS

ミーク・ミルが出演したNBAオールスター戦のOAをチェック。

 

 

J. Cole(J・コール)とMeek Mill(ミーク・ミル)が出演したNBAオールスター戦のイントロダクション&ハーフタイムショーが現在話題になっている。

 

関連記事:過剰暴力を振るう警官の動画にMeek Millがコメント。「俺の出身地では、警官からの暴行は当たり前の出来事だった。」

 

昨年公開したアルバム「Championships」に収録されている楽曲「Intro」から始まり、Drake(ドレイク)とのコラボ曲「Going Bad」などを披露したMeek Mill。

 

チーム・ヤニスの紹介のため一度ステージを離れたMeek Millだが、彼はチーム・レブロンの紹介の前にも「Dreams & Nightmares」の「Intro」を演奏している。

 

2月17日にノースカロライナ州シャーロットで行われたライブ映像は以下のリンクからチェックすることが出来る。

 

Shares

RELATED POSTS