NEWS

ケンドリック・ラマーがライブ中にニプシー・ハッスルに向けて黙祷を捧げる。

 

 

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)がライブ中、故Nipsey Hussle(ニプシー・ハッスル)のために黙祷を捧げた。

 

関連記事: 故ニプシー・ハッスルが亡くなる数時間前にギャング暴力廃止ミーティングに参加する予定だったと報道される。

 

「聞いてくれ。ステージに上がる前、俺たちの兄弟、戦士、兵士であるニプシー・ハッスルの訃報を聞いた。この時間を使って、黙祷を捧げたい。みんな出来るよな?」

 

ステージに上がってすぐ「お願いがある」と発言し、盛り上がる客席が静まるのを無言で待っていたケンドリック。実際に彼がニプシーの訃報を知らせた瞬間から、ケンドリックと共に客席のファンたちも黙祷を捧げた。しばらくしてケンドリックは「俺に続けてくれ、ニプシー愛してるぜ!」と彼に言葉を贈っている。

 

ケンドリックはニプシーのデビュー・アルバム「Victory Lap」に収録されている楽曲「Dedication」でもコラボをしており、長く親交があった。

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING