NEWS

DrakeがKendrick Perkinsと口論に!? NBAも警告

text: Sho Okuda

 

6月に新作『Scorpion』のリリースを予定しているDrake。しばしばKendrick Lamarとは冷戦状態だとも囁かれる彼だが、この度、別の“Kendrick”ともビーフが発生したようだ。

 

5月1日(現地時間)、自身がグローバル・アンバサダーを務めるNBAのチーム、Toronto Raptorsの、LeBron Jamesらを擁するCleveland Cavaliersとの試合をコートサイドで観戦していたDrake。そんな彼が試合終了後、Cavaliersのセンター、Kendrick Perkinsと口論になる様子を、ESPNのリポーター、Dave McMenaminのカメラが収めていた。

 

 

ESPNが明かしたPerkinsからのテキスト・メッセージによると、事の発端は、この日のハーフタイムにPerkinsが、同じチームでプレイしていたこともあるRaptorsのセンター、Serge Ibakaに「この試合は俺らが勝つぞ」と言葉を投げかけたことだという。コートサイドで観戦していたDrakeはこれに反応し、口論になりかける事態に。

 

 

さらにそれだけでは終わらず、試合後も二人は口論に発展。その様子を収めたのが、上のツイート内の動画だ。同動画では、Drakeが「俺はそんなこと言ってねぇ」と声を荒げている様子が確認できる。

 

USA TODAYによると、この件を受けてNBAはDrakeに警告を発行。

NBA playoffs: Drake gets warned after verbal barbs

 

その内容は不明だが、Raptorsのリーグ・スポークスマン、Tim Frankによれば、同チームも本件についてDrakeと話し合いの場を持ったという。本業で大事な時期を控えているDrakeには、どうかトラブルを起こさずにいてほしいものだ。

 

なお、この日の試合は延長の末、Cavaliersが113対112で勝利している。

Shares

RELATED POSTS