NEWS

Lil Nas X(リル・ナズ・X)が無名だった当時の心境を語る。「去年は、お金もなかったし、姉の家の床で寝てた。」

 

 

Lil Nas X(リル・ナズ・X)が、無名だった当時について、ツイッターにてコメントをした。

 

関連記事: Lil Nas X(リル・ナズ・X)の新曲「Panini」の作曲者にはカート・コバーンがクレジットされている。

 

「去年は、お金もなかったし、姉の家の床で寝てた。自分の曲をより多くの人に聴いてもらうために試行錯誤していたし、頭痛にも悩まされていた。今では、俺はゲイだ。」

 

シングル曲「Old Town Road」のヒットにより、一躍スターとなったLil Nas X。いまではカムアウトすることも出来たため、知名度や金銭面の問題以外でも、当時と比べてまったく違う状況となったはずだ。

 

Lil Nas Xは、先月デビューEP「7」をリリースしたばかりであるため、今後はアルバムのリリースにも期待をしたい。

 

Shares

RELATED POSTS