NEWS

Ice Cube、Method Man、Redmanが「420 On The Rocks show」のヘッドライナーとして発表される。Method Manがどのようにして自分のライブが成長したかを語る。

 

 

Ice Cube、Method Man、Redman、Action Bronsonの4人が、イベント「420 On The Rocks show」のヘッドライナーとして発表された。

 

関連記事: RedmanがMethod Manとの最初の出会いについて語る。

 

そんなイベントに出演するMethod ManとRedmanの昨年のインタビューを、HipHopDXが紹介している。Method Manは、Redmanとライブをやり始める以前の自分についてを語った。

 

「これは誰にも言ったことがないが、昔の俺のライブはカオスとしか言えなかった。ほぼステージにいないで客席でパフォーマンスをしていたんだ。」

 

若い頃はほぼステージ外でパフォーマンスしており、経験不足により「色々やりすぎていたカオスなライブ」をしていたと語ったMethod Man。しかし彼はRedmanとライブをやるようになり、ライブに対する価値観が変わったと語る。

 

Redmanに「そんなに色々やりすぎなくていいんだ。一人でそうやっても、俺らはステージに置いてけぼりになる」と言われたMethod Manは、ステージ上でパフォーマンスをするのを試してみたと言う。そこから彼は、Redmanのステージングを真似してみるようになり、2人の化学反応が起きるようになったという旨を話した。

 

また昨年の「420 On The Rocks show」はRedmanの48歳の誕生日の2日後に開催されたようで、彼を祝福する映像が公開されていた。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE