NEWS

2020年のベストEP/ミックステープ12選。Young Thug、Skyzoo、Smino、CHIKA、Denzel Curryなど

 

 

2020年も半分が過ぎようとしている。今年も既に様々なアルバムがリリースされているが、今回はアルバムではなく、ミックステープやEPとしてリリースされたものをHipHopDXがまとめているため、紹介したい。

 

関連記事: ケンドリック・ラマーやPublic Enemyなどのプロテストソングのストリーミング再生数が急上昇

 

Slime & B – Chris Brown & Young Thug
Chris Brown(クリス・ブラウン)とYoung Thug(ヤング・サグ)のコラボプロジェクト。こちらの2人がコラボをしたことに驚いた者も多いだろう。ダンストラックもあればラジオ向けのキャッチーな曲も収録された作品となっている。

 

 

The Bluest Note – Skyzoo
リリシストであるSkyzooらしい、ジャズへの愛が伝わってくるEP。イタリアのジャズバンドであるDumbo StationとSkyzooの組み合わせとなっている。

 

 

LULU – Conway & Alchemist
ファン待望の、Conway The MachineとAlchemistによるコラボプロジェクト。Conway The Machineの繊密な言葉遊びやリリシズムと、Alchemist特有のサウンドは要チェックである。

 

 

Already Decided – Smino
Sminoは「Already Decided」にて、スムーズでメロディックなフロウからストレートな言葉遊びなど、多様なスタイルを披露している。Sevyn StreeterやT-Painなども参加。

 

 

Industry Games – CHIKA
インスタグラムでファンベースを築いた若手ラッパーCHIKAのデビュー作品。アラバマ出身の23歳は、こちらの作品にて自身のハッスルや体重の問題、ヘイターなどについてを語っている。

 

 

13LOOD 1N + 13LOOD OUT MIXX – Denzel Curry
HipHopDXはこちらの作品のレビューを1月に公開しており、「13LOOD 1N + 13LOOD OUT MIXXはDenzel Curryの原点回帰的な作品」と紹介していた。

 

 

The Circus – Mick Jenkins
ムーディーなインストにキャッチーなリリシズムが収録された7曲入りのプロジェクト。Mick JenkinsのMCスキルが伝わってくる作品となっている。

 

 

The Appetition – Raekwon
Wu-Tang ClanのメンバーRaekwonがリリースした3曲入りのEP。この作品はRed Bull Music Studiosにてレコーディングされたようだ。

 

 

I’m My Brother’s Keeper – Yella Beezy & Trapboy Freddy

 

 

No One Mourns the Wicked – Conway x Big Ghost LTD

 

 

The Curb Commentator – E-40

 

 

Impedance – Terrace Martin

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST