NEWS

DaBaby(ダベイビー)がメンタルヘルスに関する重要なメッセージを公開。

 

 

先日、DaBaby(ダベイビー)の実の兄Glen Johnson氏が自ら命を絶ち、亡くなったと報道された。DaBaby自身もセラピストを雇う予定であるとツイッターにて明かしており、専門の治療を受けることの重要性について語っている。

 

関連記事: DaBaby(ダベイビー)が亡くなった兄についてコメントをする。「お前の幸せのためなら俺はすべてを捨てたよ」

 

「俺は死には全く動揺しない。だが家族が苦しんでいるのを見るのはつらい。神よ、俺の家族、母、姪、甥、彼らの母、俺の兄弟たちのことを見守ってくれ。俺のことはいいから、その分彼らのために全力を尽くしてくれ。アーメン。」

 

家族への祈りをツイッターに投稿したDaBaby。彼は2019年に実の父親も亡くしており、鬱やPTSDを抱えている場合は治療を受けることが重要であると続けてツイートしている。

 

「#MentalHealthAwareness
鬱を乗り越えることが出来なければ、専門の治療を受けるなど、助けを求めるんだ。愛する者たちが苦しんでいるのなら、彼らのために助けを求めるんだ。もし拒まれたとしても、別の方法でも治療が受けられるようにするんだ。
PTSDで苦しんでいるなら、それを真剣に受け止めて助けを求めるんだ。俺自身も、セラピストを雇うところだ。
#LongLiveG♥🕊️」

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING

PLAY LIST