NEWS

フレディ・ギブスが新曲でケンドリック・ラマーをディス? 挑戦的なリリックを披露する

 

 

次回のアルバムを最後に、所属レーベルTDEを去ると発表したKendrick Lamar (ケンドリック・ラマー)。実の従兄弟でもあるBaby Keem(ベイビー・キーム)の新アルバムにゲストとして2曲参加したことも話題になっているが、Freddie Gibbs(フレディ・ギブス)がフリースタイル曲「Vice Lord Poetry」の中でケンドリックに挑戦している。

 

【関連記事】Freddie Gibbsが、自身の息子の母親から嫌がらせを受けていると報道される。ベンツの扉部分にナイフで「FUCK YOU」と文字を彫られる

 

ベイビー・キームの新アルバムに収録されている楽曲「family ties」にてケンドリックは「神に辿り着く前に俺のところに来い。お前らのトップ5ラッパーを殺ってやるよ。そんなアルバムもシングルもクソ喰らえ、ハードディスクも燃やせ)」と挑発的にラップしているが、Freddie Gibbsはこのリリックを引用して以下のようにラップしている。

 

「俺たち二人、両方存在するには地球は小さすぎる。もうお前の時代を終わらそう。トップ5ラッパーを殺るって言うけど、俺は全然やられてない。」

 

ケンドリックの名前はメンションしなかったものの、彼の新曲のリリックを引用したFreddie Gibbs。以前もBig Seanの楽曲「Control」にて同世代のラッパーたちに宣戦布告をしたことで大勢のラッパーから返答されたケンドリックであるが、今回もヒップホップ界はケンドリックからの挑戦を受けることになるのだろうか。

 

またFreddie Gibbsのフリースタイル曲はDrake(ドレイク)の新アルバム「Certified Lover Boy」の1曲目「Champagne Poetry」のビートを使用しており、楽曲のアートワークも同アルバムのパロディとなっている。楽曲は以下のリンクからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST