NEWS

タイラー・ザ・クリエイターがケンドリック・ラマーについて語る。「変であり続ける勇気をもらえる」

 

 

Baby Keem(ベイビー・キーム)が先日リリースした新アルバム「The Melodic Blue」に、「family ties」などの楽曲でゲスト参加したKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)。彼自身のアルバムリリースが期待されている中のコラボだったため、ケンドリックの新たなスタイルが話題になっているが、そんな「family ties」についてTyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)が語った内容を紹介したい。

 

【関連記事】フレディ・ギブスが新曲でケンドリック・ラマーをディス? 挑戦的なリリックを披露する

 

「family ties」について、XXLのインタビューでタイラー・ザ・クリエイターは良い意味で「台無し」になったと語っている。

 

「あの曲がなんで俺のようなやつの存在を台無しにしたかわかるか?ケンドリックは、あのレベルに到達したのに、今もまだ新しいスタイルをやる努力をしているということだ。彼は新しい声、新しいスタイルに挑戦してる。彼はまだ学んでる最中なんだ。あれは間違いなく、数ヶ月間携帯を開かないで努力をしていたのだろう。」

 

ケンドリックほどのラッパーが今もまだ新しいことに挑戦し続けているという意味で、自分の存在が良い意味で台無しにしたと語ったタイラー・ザ・クリエイター。タイラーも新しいことに常に挑戦し続けるアーティストなので、自分のアーティスト性と重ね合わせしまったのかもしれない。

 

その結果、タイラー・ザ・クリエイターはケンドリックについて「ひたすら変であり続ける勇気と、挑戦し続ける勇気をもらえる」という旨も語っている。インタビューはこちらのリンクからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE