NEWS

故マック・ミラー、別名で作っていたおふざけ用インスタ・アカウントが見つかる

 

 

故マック・ミラーは、生前Larry FishermanやDelusional Thomasなどさまざまな別名を使い分けていたが、最近になって彼がLars(ラース)の名前で投稿していたインスタグラムのパロディ・アカウントが発見された。

 

“楽しさを最大限に引き出すためのマニュアル”とLarsが二回目の投稿で語っている @CloudyWithAChanceofAwesome69 アカウントは、2017年7月2日から7日にかけて10回だけ更新されており、現時点でフォロワーが7万人を超えている。そのほとんどがミラーが電子タバコVAPE(ベイプ)の煙でゆるく遊んでいるだけの内容だ。

 

たとえば彼が“シェフ・ボーイ・RD”と名付けた技は、プチトマトを鼻の穴に詰め、VAPEを吸い込んで煙ごとふっ飛ばすというもの。ほかにも“カルーア”と名付けた技では、起き抜けにコロンビア・ローストのコーヒーを口に含み、煙ごと吹き出している。このようにマック・ミラーのユーモアのセンスがかいま見えるコミカルな動画が揃っており、ファンにとってほろ苦くも嬉しい発見となっている。

 

◎@CloudyWithAChanceofAwesome69による投稿

Photo by Getty Images Entertainment

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS