NEWS

故マック・ミラーのドキュメンタリーの制作が無期限の延期に

 

 

映画監督であるCJ Wallisが制作開始を発表した、故Mac Miller(マック・ミラー)のドキュメンタリーが、延期されることになったようだ。制作会社の公式ツイッターからコメントが投稿されている。

 

関連記事: 故マック・ミラーのデビュー・アルバムのモチーフである公園が、マップ上で「Mac Miller’s Blue Slide Park」と表示されるようになる

 

ツイッターに投稿されたコメントで、彼らはマックの家族から「今回はドキュメンタリーの制作を延期してほしい」と伝えられたと明かしている。

 

彼らは続けて「あくまでも制作予定だった」と踏まえた上で、制作を無期限に延期すると発表した。

 

「ドキュメンタリーのコンセプトとしては、マックの友人たちから彼に関するお気に入りの話を聞き、モチベーショナル&ポジティブな作品としてまとめるというものでした。ライフストーリー作品ではありません。」

 

「延期になりましたが、家族からの了承を得る前に制作意欲を発表したことに決して悪意があったわけではありません。今のところは彼が残した数多くの素晴らしい曲を聞きましょう。マックへのリスペクトと愛を込めて。」

 

マック・ミラーのドキュメンタリーが無期限の延期となったが、将来的に家族の了承がおりたときに制作が再開されることに期待をしたい。

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING