NEWS

Pete Rockが最近のヒップホップについて「リーダーシップを持つアーティスト」がいないと語る。

 

 

Tory Lanezが最近のラップソングについて「みんな似通ってるし酷い状況だ」と語ったインタビューの映像を、NYのレジェンド・プロデューサーであるPete Rockがシェアし、文章を投稿した。

 

関連記事: Nas(ナズ)の新アルバムから新曲が公開される。2017年に亡くなったジャズ・シンガーAl Jarreauと、マイルス・デイヴィスを吹き替えたトランペッターKeyon Harroldが参加

 

「最悪だ!最近のこういう曲は強制されている。誰もリーダーシップを持っていないし、他のアーティストの真似をし、ついていくフォロワーしかいないんだ!先端をきってインスピレーションを与えてくれるアーティストはどこにいったんだ。俺にとってはMarley Marl、Teddy Riley、Howie Tee、45 King、Larry Smithたちがそんな存在だった。今の世代の音楽は、それを悪い方向に導いている。」

 

Tory Lanezの語った内容に同意見であると語ったPete Rock。彼は続けて、「メインストリームのラジオも最悪だし、この世界の誰もが、本物の音楽への興味を失っている。」とも語っている。

 

イノベーティブなアーティストがおらず、流行りなどをフォローするようなアーティストしかいないとPete Rockは憤りを見せた。若い頃Pete RockがMarley MarlやTeddy Rileyのようなアーティストに感銘を受けたように、今の時代でもイノベーションとなるアーティストは存在している、と物を申したい若手アーティストも多いかもしれない。

 

本当にリーダーシップを持っているアーティストがいないのか?それともヒップホップがまだ「新しい音楽」であった70年代〜80年代に「ヒップホップなんて流行り物だしすぐ消えるよ」と言っていたベテランたちがいたように、レジェンド・プロデューサーであるPete Rockが若い世代のサウンドと乖離しているのか?皆さんはどう思いますか?

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING