NEWS

今週のHIP HOPニュースまとめ:2Pacのドキュメンタリー、Lil Pumpが音楽活動を辞めると宣言、Young Thugがアメリカ大統領選挙に出馬表明?など

 

 

2Pacがニューメキシコ州に逃亡したと明かすドキュメンタリーが2021年に公開
2Pacについての新たなドキュメンタリー、「2Pac: The Great Escape from UMC」を2021年に公開すると、映画監督のRick Bossが発表した。
2Pacは1996年に銃弾を受けて亡くなったと公式に発表されているが、実は彼は病院から逃亡したと、Rick Bossはドキュメンタリーの中で伝えている。
2Pacがニューメキシコ州に逃亡したと明かすドキュメンタリーが2021年に公開。「ナバホ族に保護されている」

 

 

Lil Pumpが音楽活動を辞めると宣言
「Gucci Gang」や「Esskeetit」など、デビューしてからすぐにヒット曲を生み出し、一躍有名になったLil Pump(リル・パンプ)。そんな彼が、音楽活動を辞めるつもりであると明かした。
Lil Pumpが自身のインスタグラムのストーリーにて語った内容を紹介した。
Lil Pumpが音楽活動を辞めると宣言

 

 

「Travisbott」と呼ばれるAIが機械学習でトラヴィス・スコット風の楽曲を生成
AIの技術が進化したことにより、現代ではアート作品などを機械が生成することが可能となった。
そんな中、デジタルエージェンシーの「space150」がAIにトラヴィス・スコットの楽曲を機械学習をさせ、トラヴィス風の楽曲を生成した。
「Travisbott」と呼ばれるAIが機械学習でトラヴィス・スコット風の楽曲を生成。

 

 

「自分たちはウータン・クランのメンバーだ」と偽ってホテル代を踏み倒した男2人が逮捕される
自分たちはWu-Tang Clan(ウータン・クラン)のメンバーだと偽り、ホテル代を支払わずに逃走した男二人が逮捕されたと、WSB-TVが報道した。
この事件を受け、彼らのことをウータン・クランのメンバーであるRaekwonとU-Godを文字った「Fakewon」と「U-Fraud」と呼んでいる米ヒップホップファンも多数登場した。
「自分たちはウータン・クランのメンバーだ」と偽ってホテル代を踏み倒した男2人が逮捕される

 

 

ヤング・サグが2024年アメリカ大統領選挙に出馬表明か?
Young Thug(ヤング・サグ)が連日、2024年のアメリカ大統領選挙に出馬することを匂わせる投稿をインスタグラムにポストしている。
彼は昨年No Jumperに出演した際にも、「俺は、周りのみんなを裕福にさせてる。世界に清さをもたらしてる。」とした上で、ドナルド・トランプ大統領が当選するなら自分にも出来るはずであるという旨を語っていた。
ヤング・サグが2024年アメリカ大統領選挙に出馬表明か?「1ライク=1票」

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING