NEWS

マック・ミラーが新曲「What’s the Use?」をリリース。Thundercat&J.I.D参加のツアーも発表

 

 

先日、次回作「Swimming」から先行公開で「Self Care」のミュージック・ビデオを公開したMac Miller(マック・ミラー)。

 

ミュージック・ビデオに続けて、新曲「What’s the Use?」の音源がリリースされた。マック・ミラーがZane Loweの番組に出演した際に語った「一発録りのベースライン」とはおそらくこの楽曲のことだろう。プロデュースにはPomo、ベースにはThundercat、バックグラウンド・ボーカルにSnoop Dogg、Syd、Dâm-Funkが参加している新曲は以下のリンクからチェックすることができる。

 

また、他にも公開されている「Small Worlds」ではギタリストにJohn Mayer(ジョン・メイヤー)、ピアニストとしてJon Brion(ジョン・ブライオン)を迎えており、今作は非常に豪華なメンバーが参加している。

 

同トラックは以下のリンクからストリーミングすることができる。

 

Thundercatだけでなく、J. Coleのレーベルから期待の若手リリシストJ.I.D(ジェイ・アイ・ディー)を迎えたツアーも発表されている。

 

詳細はマック・ミラーのツイッターからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS