NEWS

Young Thugが最新アルバム「Slime Language」が本日リリース!「今作はコンピレーション・アルバムだ」と語る彼の想いとは?

 

 

最新アルバム「Slime Language」を自身の誕生日である8月16日にリリースする予定だったYoung Thug(ヤング・サグ)。同アルバムにはLil Uzi Vert、Gunna、Jacqueesなどのアーティストが参加するとアナウンスされており、ファンからの期待も大きかった。

 

そして16日が終わり、結局リリースされなかったアルバムについてTHE FADER紙が確認を取ったようだ。

 

Young Thugの代理は「アルバムは深夜(アメリカ時間)に公開される」と語っており、そんなアルバムが、ついに1時間前にリリースされた。

 

アルバムには、他にもTracy T、Duke、Lil Baby、Karlaeなどの若手アーティストが参加しており、Young Thugの代理は「今作はコンピレーション・アルバムなんだ」とも語っているようだ。

 

自身のレーベル「Young Stoner Life」から若手アーティストをプッシュするために、アルバムの楽曲ほぼ全てにゲスト枠を設けたYoung Thug。アップ・カミングなラッパーをバックアップするというのは誰にでも出来ることではなく、今作からは彼のレーベルに対する想いが強く感じられる。

 

「Slime Language」は、以下のリンクからストリーミングすることができる。

 

 

 

Shares

RELATED POSTS