NEWS

今週のHIP HOP DNAニュースまとめ:2018年8月13日〜8月17日

 

 

8月13日の週:HIP HOP DNAニュースまとめ

 

ロバート・グラスパーがローリン・ヒルの行いを暴露する

グラスパーはローリン・ヒルのライブに誘われたときのエピソードに基づき、ローリン・ヒルの言動について語った。以前ローリン・ヒルは20分のセットで5000万円相当のギャラが支払われるライブにて、1週間フルでバンドとリハーサルをした後、ライブ前日に急に「バンドに満足がいってない」という理由で全員のギャラを半分にカットすると宣言したらしい。グラスパーによると「全員が素晴らしいミュージシャンのスーパーバンドだった」らしく、演奏には全く否がなかったと語った。

ロバート・グラスパーがローリン・ヒルのミュージシャンの扱い方を非難し、盗作も指摘する

 

 

LA出身のラッパーDaylytが、Tekashi 6ix9ine強盗事件を語る

終始真顔でインタビューに答えるDaylyt。彼は、テカシが醸し出す世界観から、スマーフやケアベアの事件への関与を疑った。テカシのカラフルなキャラクターがその印象を与えたのだろう。

さらに、テカシが最近公開した「FEFE」のミュージック・ビデオについては好印象を持っているようで、MVの内容も推測への要素となったようだ。

LA出身のラッパーDaylytが「Tekashi 6ix9ine強盗事件の黒幕はケアベアとスマーフだ」と推測する

 

 

Jay-Zの幻のアルバムがSki Beatzによって捨てられていたことが発覚

Jay-Z(ジェイ・Z)の1stアルバム「Reasonable Doubt」から数曲と、他には「In My Lifetime」のプロデューサーとして知られているSki Beatz(スキー・ビーツ)。

そんなSki Beatzが、「Reasonable Doubt」以前に幻のアルバムをJay-Zと完成させていたことを明かした。

Jay-Zは「Reasonable Doubt」の前に幻のアルバムを制作していた!?Ski Beatzがそのアルバムを捨てたことを明かす

 

 

Nasがヒップホップの名曲5曲を挙げる

挙げられた楽曲は80’sの名曲が多く、Nasがどのような音楽から影響を受けてきたのかがよく分かる答えだった。

リリース予定日などは何も明らかになっていないが、Swizz Beatz(スウィズ・ビーツ)が「Nasとのアルバムが既に完成している」と語ったこともあり、Nasの今後のリリースについても期待したい。

Nasがヒップホップの名曲をリストアップ。挙げられたトラック5曲をチェック!

 

 

Tyler, The Creator主催のフェス、豪華出演アーティストが発表される

Tyler, The Creatorが主催を務めるイベント、「Camp Flog Gnaw Carnival 2018」から豪華出演アーティストの発表がされた。

発表されたアーティストの中には、Post Malone、Lauryn Hill、SZA、Kids See Ghosts(Kid CudiとKanye West)、The Internet、Brockhampton、Kali Uchis、Jaden Smith、Earl Sweatshirtなどの名前が挙がっており、タイラーと共同で「WANG$AP」というプロジェクトを開始する予定のA$AP Rockyも出演することが発表されている。

Tyler The Creatorが主催のCamp Flog Gnaw Carnivalから、ポスト・マローンやSZAなどの出演アーティストが発表される

 

 

最新リリース

今週もさまざまなMVがHIP HOP DNA内でセレクトされているので、最新のMVはこちらからチェック。

DNA TV Music Videos

Shares

RELATED POSTS