NEWS

今週のHIP HOP DNAニュースまとめ:2018年10月29日〜11月2日。マック・ミラーの初インタビュー映像、エミネムが「カミカゼ」を語る、6ix9ineに執行夕猶予判決、Dumbfoundeadが新プロジェクトをリリース

 

10月29日の週:HIP HOP DNAニュースまとめ

 

マック・ミラーが高校生のときに撮影された初インタビュー映像が公開

9月7日、若くしてこの世を去ったMac Miller(マック・ミラー)。彼が亡くなってから多くのアーティストがエピソードを公開しており、彼がいかに愛されていたかがわかる。マック・ミラーのツアーDJが、彼の仕事論について語ったのが記憶に新しいが、この度マック・ミラーが18歳のときの映像が公開された。

マック・ミラーが高校生のときに撮影された初インタビュー映像が公開される。「私たちは全員まだ子供だった」

 

エミネムが『カミカゼ』の真相を語る

8月に新アルバム「Kamikaze」をサプライズリリースし話題になったエミネム。そんな彼とスウェイの日本語字幕付きインタビューが、HIP HOP DNAのYouTubeチャンネルにて4週に渡って公開される。この記念すべき第一弾では、最新アルバム「カミカゼ」をリリースについての真相が赤裸々に語られている。

【完全字幕付き映像独占公開】エミネムが語った『カミカゼ』の真相― 有名ラジオホスト、スウェイの前で吐露した真実。

 

6ix9ine(シックスナイン)、2015年の容疑で4年の執行猶予判決

米ラッパーの6ix9ine(シックスナイン)ことダニエル・ヘルナンデスが、2015年に未成年を性的なパフォーマンスに巻き込んだ容疑について、執行猶予4年の判決を受けた。

6ix9ine(シックスナイン)、2015年の容疑で4年の執行猶予判決

 

Dumbfoundeadが10個目のソロプロジェクト「Café Bleu」をリリース。

コリアンアメリカンラッパーのパイオニア的な存在として知られているDumbfoundeadが、10個目のソロプロジェクト「Café Bleu」をリリースした。トランプ大統領の有名な発言を盛り込んだ「Rocket Man EP」から1年ぶりのEPリリースとなる。

LAを代表する韓国人ラッパーDumbfoundeadが10個目のソロプロジェクト「Café Bleu」をリリース。アーティストとしての「自由」を語る。

 

アクションゲーム「レッド・デッド・リデンプションII」のサウンド・トラックに、D’Angelo、Nas、Willie Nelsonなどの豪華アーティストが参加していると発表される

10月26日に世界同時発売され、話題になっているアクションゲーム「レッド・デッド・リデプションⅡ」。こちらのゲーム内で流れている楽曲がD’Angelo(ディアンジェロ)の新曲ではないか?という噂が飛び交っていたのだが、ついに公式からサウンド・トラックについての情報が発表された。

アクションゲーム「レッド・デッド・リデンプションII」のサウンド・トラックに、D’Angelo、Nas、Willie Nelsonなどの豪華アーティストが参加していると発表される

 

HIP HOP DNA PANEL vol.24:Kaz Skellington(Playatuner)印象に残っているインタビューは?

 

Shares

RELATED POSTS