NEWS

Jay-Zがニプシー・ハッスルの活動を賞賛したフリースタイルを披露。

 

 

ウェブスターホールにて「B-SIDES 2」というショーを行ったJay-Z(ジェイ・Z)が、故Nipsey Hussle(ニプシー・ハッスル)に捧げたフリースタイルを披露した。

 

関連記事: Jay-ZがNYのウェブスターホールで行ったライブにてNasとCam’ronがゲストで登場。映像をチェック。

 

「他の誰かがやる前に、自らの手で都市を再編しよう。誇りと力を持ち自分たちで動く。これでニプシーがやってきたことを少しはわかるだろう。彼が何をやってきたのか、いまだに理解していない人たちのために。」

 

ニプシーに捧げられたフリースタイルは最終的に「Some How Some Way」のイントロに繋がり、観客も一斉に歌いだしている。

 

ニプシーは、Roc Nationと共にロサンゼルス警察署と協力してギャング暴力廃止ミーティングを行う予定だったが、彼は惜しくもその前日に銃撃を受けて亡くなってしまった。また、過去にJay-ZはニプシーのミックステープCrenshawを100枚購入した経緯もある。そのようなこともあって、Jay-Zはニプシーに対して特別な想いがあるのだろう。

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING