NEWS

チャイルディッシュ・ガンビーノの2ndアルバム「Because The Internet」についてプロデューサーのLudwig Göranssonが語る。「一部のボーカルはiPhoneで録音した」

 

 

12月10日にリリース6周年を迎えた、Childish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)の2ndアルバム「Because The Internet」。そんなアルバムについて、Childish Gambinoの長年のコラボレーターであるLudwig Göranssonが、Geniusにて語った内容を紹介したい。

 

関連記事: Childish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が音楽活動の今後や、映画「ライオン・キング」で共演のビヨンセについてを語る

 

はじめに、楽曲「I. Flight of the Navigator」の前半部分のボーカルをiPhoneで録音したとGöranssonは明かした。

 

アルバムの2曲目である「Worldstar」も、楽曲中に鳴っているパーカッション的なサウンドは、AbletonのメトロノームをiPhoneで録音したものであるとGöranssonは語っている。

 

「俺たちは、何かめちゃくちゃハードなものを欲していて、メトロノームからビートを作るアイデアを思いついたんだ。Abletonのクリックを俺のiPhoneで録音して、色々なエフェクトをかけた。」

 

その他にも「III. Telegraph Ave. (”Oakland” by Lloyd)」のボーカルも一部がiPhoneによって録音されている。Göranssonは、「ノスタルジックで、昔のレコードからサンプルを使用したように聴こえた」という旨を語っている。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST