NEWS

T-Painがヘイターが立ち上げた「FuckTPain.com」というアンチグッズサイトを購入し、売り上げをゲットする。

 

 

オートチューンを使った独特な歌唱法で、数々のヒットソングを生み出してきたシンガー、T-Pain。過去にはグラミー賞も獲得した彼だが、そんな大スターにはヘイターもつきものだ。その中には彼のヘイター向けに一儲けしようと考えた者もいたようだ。https://fucktpain.com/、こちらのサイトに行くと、T-Painや、その他オート―チューンを多用するシンガーたちを批判するフレーズがデザインに組み込まれたシャツが購入できるようになっている。

 

 

 

 

こうした誹謗中傷に対し、かなり上手な対応をしたT-Pain。どのような対応をしたのかについて、彼はことの経緯を含めたツイートをした。

 

 

 

 

「何が起こったか説明しよう。ダチがfucktpainというサイトを教えてくれたんだ。でも俺はそのサイトを潰したり、サイトを作ったやつを倒そうとかは考えず、サイトを購入することにしたんだ。これでサイトの売り上げは全て俺に入る。分かったか?だからサイトからグッズをどんどん買ってくれ!恩に着るよ。」

 

 

サイトをまるごと購入したことを明かしたT-Pain。彼のツイートが引用しているツイートも彼を批判しているもので、「T-Painは最悪のアーティストであり、この地球で最も見にくい生き物だ」という内容のものである。

 

 

関連記事:T-Painが40億円の財産を失い、無一文になった経験について語る。「バーガーキングも買えない時期があった」

 

 

「T-Painはくそだ」「オートチューンを使っていないT-Painの名曲を教えてくれ。どうだ。彼はくそだろう。才能の無いデブだ。」などと書かれたシャツは、$24.99で絶賛発売中である。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING