NEWS

今週のHIP HOPニュースまとめ:米国の人種差別の歴史に踏み込むドキュメンタリー『13th』、エリオット博士の人種差別の実験、ザ・ウィークエンドが寄付の呼びかけ、Jay-Zがミネソタ州知事と話し合い、声明を出すなど

 

FEATURED

 

【日本語字幕あり】米国の人種差別、法と政治、大量投獄の歴史に踏み込んだNetflixドキュメンタリー『13th』がYouTubeで無料公開。

 

ミネソタ州ミネアポリスにて、白人警官がGeorge Floyd(ジョージ・フロイド)氏の首を押しつけ殺害した事件をきっかけに、人種差別的な社会システムに対する抗議デモがアメリカ各地で行われている。ネットフリックスでは米国の人種差別、法と政治、大量投獄の歴史に踏み込んだドキュメンタリー『13th』を、4月にYouTubeにて無料公開している。動画の設定から日本語字幕をつけることができるので、まだ見ていない方は見ることをオススメする。

 

【日本語字幕あり】米国の人種差別、法と政治、大量投獄の歴史に踏み込んだNetflixドキュメンタリー『13th』がYouTubeで無料公開。

 

 

【差別の実験】ジェーン・エリオット博士の「茶色い目/青い目」の実験。

 

先日、ジョージ・フロイド氏の事件について、「人種差別的な社会システムを無くすこと」に関してエモーショナルなスピーチをしたKiller Mike(キラー・マイク)。そんな彼が先日、インタビューの中で視聴者に対し、「YouTubeにて『Jane Elliott(ジェーン・エリオット)』と検索して欲しい」と語った。エリオット博士は人種差別がどういうものであるか説明するために実験を行っており、こちらは必見の内容となっている。

 

【差別の実験】ジェーン・エリオット博士の「茶色い目/青い目」の実験。

 

 

NEWS

 

ザ・ウィークエンドが大手レーベルこそBlack Lives Matterに寄付をするべきであると訴えかける

 

George Floyd(ジョージ・フロイド)事件をきっかけに、アメリカ各地では人種差別に抗議するデモが行われている。デモに参加する以外にも、「Black Lives Matter」を支援する方法は多く、中でもThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)は合計で50万ドル(約5400万円)を各団体などに寄付したと発表している。また彼はソニー・ミュージック、ワーナー・ミュージック、ユニバーサル・ミュージックなどの大手音楽企業にも寄付してほしいとのメッセージを送っている。

 

ザ・ウィークエンドが大手レーベルこそBlack Lives Matterに寄付をするべきであると訴えかける

 

 

Jay-ZがGeorge Floyd事件についてミネソタ州知事と話し合い、声明を出す。「父親であり、痛みを感じている黒人の男性」として

 

がGeorge Floyd(ジョージ・フロイド)氏の事件について、Jay-Zがある発表をした。ミネソタ州の司法長官がこちらの事件を担当するようにと、彼はミネソタ州のワルツ知事と話し合いを行ったようだ。

 

Jay-ZがGeorge Floyd事件についてミネソタ州知事と話し合い、声明を出す。「父親であり、痛みを感じている黒人の男性」として

 

 

Trae tha Truthが元グループメンバーであるジョージ・フロイド氏について語る。「いつか世界を変えることができると言ってくれた」

 

ジョージ・フロイド氏は過去にBig Floydという名前で音楽活動をしていたことでも知られており、彼はDJ Screwがリーダーを務める「Screwed Up Click」に所属していた。こちらのメンバーであり、ヒューストンのベテランとして活動してきたTrae tha Truthが、Pitchforkにてジョージ・フロイド氏について語っている。

 

Trae tha Truthが元グループメンバーであるジョージ・フロイド氏について語る。「いつか世界を変えることができると言ってくれた」

 

 

ジョージ・フロイド氏を殺害した元警察官が第二級殺人に変更。関わった4人全員が起訴される。

 

George Floyd(ジョージ・フロイド)氏の殺害に関わった4人の元警察官が訴追されたと、各メディアが報道した。CNNの報道によると、George Floyd(ジョージ・フロイド)氏の首を膝で押さえつけて殺害した元警察官のDerek Chauvinは第三級から第二級殺人に変更され、他の3人は第二級殺人の幇助で追訴されたようだ。

 

ジョージ・フロイド氏を殺害した元警察官が第二級殺人に変更。関わった4人全員が起訴される。

 

 

ホールジーがプロテストにて警察からゴム弾を撃たれ軽症を負う。「違反をせずにみんな手をあげていた」

 

J. Coleやケラーニなどの著名アーティストも多く参加しているデモであるが、Yungbludと共に参加していたHalsey(ホールジー)が、デモ中に警察から受けた攻撃についてインスタグラムにて説明した。ホールジーは、デモ参加者は平和的であり、無抵抗の状態であったにも関わらず、警察からゴム弾を撃たれたと話している。ゴム弾は一般的には「非致死性兵器」とされているが、当たりどころによっては死傷する可能性もある。

 

ホールジーがプロテストにて警察からゴム弾を撃たれ軽症を負う。「違反をせずにみんな手をあげていた」

 

 

ジョージ・フロイド事件についてドクター・ドレーとキラー・マイクのコメントを紹介。

 

Dr. Dre(ドクター・ドレー)がLil Wayne(リル・ウェイン)の番組「Young Money Radio」に出演し、George Floyd(ジョージ・フロイド)事件について語った。またドレーの発言以外にも、Killer Mike(キラー・マイク)がアトランタ市長Keisha Lance Bottomsの記者会見にて語ったスピーチも、ここでは紹介している。

 

ジョージ・フロイド事件についてドクター・ドレーとキラー・マイクのコメントを紹介。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING