NEWS

今週のHIPHOPニュースまとめ:Internet Moneyのインタビュー、50セントとミックステープの歴史、A$AP Fergの新曲、DJ Premierが語る「サンプリングの許可が降りなかった楽曲」など

 

 

Internet Moneyのインタビュー

これまでにJuice WRLDや、XXXTentacionなどの作品を手掛けてきたNick MiraやTaz Taylorなどのメンバーを中心に活動しているプロデューサー/アーティスト集団「Intertnet Money(インターネット・マネー)」。

この度、今まで謎に包まれていたInternet MoneyのファウンダーであるTaz Taylor(タズ・テイラー)に「Internet Money」という集団について話を聞くことができた。

【インタビュー】Juice WRLDやiann diorなどを発掘したプロデューサー集団「Internet Money」。創業者Taz Taylorが新アルバム、プロデュース、音楽業界について語る。

 

 

社会の実情を示すストーリーを描いたラップ曲5選

ラップにおいて大きな要素であるストーリーテリング。これらの曲では様々なエンディングが最後に待ち受けているが、リスナーに社会問題について伝えるために、重い内容について語っているものも多く、映画のようにリスナーの心に残るものとなっている。

数あるストーリー性の高いラップソングの中から「悲しい終わり方をするラップ」を5つ厳選し、解説した。

社会の実情を示すストーリーを描いたラップ曲5選。2Pac、ケンドリック、XXXTentacionなど。

 

 

ウォーレン・Gが2PacとThe Notorious B.I.G.のビーフを仲裁するために直接二人と話したと明かす

90年代ヒップホップ史上最も話題となった2PacとThe Notorious B.I.G.のビーフ。ドキュメンタリーや映画が制作されるなど、今でも新たな話が明かされる90年代最大のビーフであるが、そんな二人についてAllHipHop NewsがWarren G(ウォーレン・G)の独占インタビューを公開した。

ウォーレン・Gが2PacとThe Notorious B.I.G.のビーフを仲裁するために直接二人と話したと明かす

 

 

タイラー・ザ・クリエイターが50セントとミックステープの歴史を振り返る

タイラー・ザ・クリエイターが、50 Cent(50セント)とG-Unitのミックステープがいかにヒップホップ業界にとって重要なものだったかとツイッターにて語った。

また、実際にCDを配布していた時代に比べて、時代がいかに変わったかを、友人の発言を元に紹介している。

タイラー・ザ・クリエイターが50セントとミックステープの歴史を振り返る。

 

 

マシン・ガン・ケリーがVMAを受賞するまで音楽活動を辞めるか悩んでいたと明かす

MTVのビデオ・ミュージック・アワードにて、新曲「Bloody Valentine」のMVで最優秀オルタナティブ・ビデオ賞を受賞したMachine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー、MGK)。彼はこれまで何かしらの賞にノミネートされたことがなかったため、この先ミュージシャンとしてのキャリアを続けることに疑念を持っていたようだ。

今回の受賞が彼の人生においてどれだけ重要なことだったのか、MGKがThe Kelly Clarkson Showに出演した際に語った内容を紹介した。

マシン・ガン・ケリーがVMAを受賞するまで音楽活動を辞めるか悩んでいたと明かす。「トンネルの最後には光があった」

 

 

A$AP Fergが新曲「Big A$AP」にてA$AP MOBとの関係について語る。

以前A$AP MOBから脱退したという噂が話題になっていたA$AP FERG(エイサップ・ファーグ)。A$AP IllzとA$AP Bariが彼が脱退したとSNSで発言していたが、その後Fergがアルバム「Floor Seats II」をリリースしたことにより、仲違いがグループ内で解消されたと思っていた人も多いだろう。

そんなA$AP FergがA$AP MOBとの関係について語った新曲「Big A$AP」を紹介した。

A$AP Fergが新曲「Big ASAP」にてA$AP MOBとの関係について語る。

 

 

21 SavageとMetro Boominが「Savage Mode 2」をリリース

この度、21 SavageとMetro Boominが「Savage Mode」の待望の続編をリリースした。「Savage Mode」一作目と同じく、2人の相性は抜群となっており、ドレイク、ヤング・サグ、Young Nudyがゲスト参加している。

21 SavageとMetro Boominが「Savage Mode 2」をリリース。ドレイク、ヤング・サグ、Young Nudyがゲスト参加

 

 

DJ Premierがサンプリングの許可が降りなかった楽曲について語る

卓越したスキルで様々な楽曲をサンプリングし、多くの名曲を生み出してきたDJ Premier(DJプレミア)。Gang Starr(ギャング・スター)の楽曲や、Nasの「N.Y. State of Mind」など、彼が手がけてきた作品はどれも名ヒップホップ曲として愛され続けている。

そんな彼にもサンプリングにおける許可が降りずに当時公開できなかった楽曲があるようで、DJ PremierがLL Cool Jの「Rock The Bells」のインタビューにて答えた内容を紹介した。

DJ Premierがサンプリングの許可が降りなかった楽曲について語る

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING