NEWS

今週のHIP HOP DNAニュースまとめ:2018年2月18日〜2月22日。Logicがエミネムと初の対面、オフセットのソロデビュー・アルバム、The Diplomatsのドキュメンタリー。

 

 

2月18日の週:HIP HOP DNAニュースまとめ

 

 

Logicが尊敬するエミネムと初の対面。

尊敬するラッパーとしてEminem(エミネム)の名前を挙げるアーティストは数え切れないほどいる。Logic(ロジック)もその内の1人だ。

ハワイで行われたライブのオープニング中に、LogicはEminemと初めて会うことが出来たようで、彼は憧れのラッパーとの初の対面について語った。

Logicが尊敬するエミネムと初の対面。「彼はただただラップを愛してる」

 

 

50 Centがトランプ大統領就任式のオファーを断った理由を語る

ラッパーであると同時に、ビジネスマンの面も持っている50Cent。そんな彼だが、The Late Late Showに出演した際、トランプ大統領就任式の出演料としてなんと50万ドルのオファーがあったものの、これを断ったと語った。

50 Centがトランプ大統領就任式の出演料として50万ドルのオファーがあったにも関わらず断った理由を語る

 

 

オフセットがソロデビュー・アルバムについて語る。

本日、ソロデビュー・アルバム「FATHER OF 4 」をリリースしたOffset(オフセット)。彼がEsquire紙にて語ったインタビューの内容を紹介している。

オフセットが「ソロデビュー・アルバムの制作中に涙が出そうになった。」と語る。子供たちへの想い

 

 

レコード会社によるアーティストの扱いについてMeek Millがコメント

Travis Scottのスーパーボウル出演や21 Savageの逮捕に反応したりと、かなりアクティブなツイッターユーザーでもあるラッパー、Meek Mill。今回はアーティストとレコード会社の関係に関して、以下のようにコメントした。

Meek Millが「レコード会社はアーティストたちを奴隷のように扱ってるとみられても仕方がない」とコメント

 

 

The Diplomatsがドキュメンタリーを公開。

昨年「Diplomatic Ties」をリリースし、音楽シーンに戻ってきたニューヨーク・ハーレム出身のラップ・グループ、The Diplomats。1997年の結成から今までの彼らの軌跡を記録したドキュメンタリーが、TIDAL限定で公開された。

The Diplomatsが、ドキュメンタリー「Diplomatic Ties」を公開。

Shares

RELATED POSTS