NEWS

故Mac Miller(マック・ミラー)の死因に関わったとされる二人目の男性が逮捕。処方薬、銃器、手製のサプレッサー、弾薬などが自宅から発見

 

 

故Mac Miller(マック・ミラー)の死因に関わったとして、Ryan Reavisという男性が逮捕された。

 

関連記事: 故Mac Miller(マック・ミラー)が残した12億円相当の遺産が家族や友達に分配されると報道

 

彼は現在FBIとDEAから取り調べを受けているが、具体的にどのようにしてマック・ミラーの死に関わったのかは明かされていない。

 

警察は、彼の自宅から処方薬、銃器、手製のサプレッサー、弾薬などを発見している。

 

マック・ミラーの死因となったドラッグを売ったディーラーとされるCameron James Pettitという男性が最近逮捕されたばかりであった。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING