NEWS

今週のHIP HOPニュースまとめ:ジュース・ワールドの彼女が彼について語る、Dr. Dreの「Compton」がSpotifyからも配信開始、テカシ・シックスナインが2020年には釈放と報道など

 

 

ジュース・ワールドの彼女であるAlly Lottiがジュースについて語る。

LAで行われたフェスRolling Loudに出演予定だったJuice WRLD(ジュース・ワールド)。そこに、彼の彼女であるAlly Lottiが、ジュースが亡くなってから初めて公の場に姿を現し、今は亡きラッパーについて語った。

Juice WRLD(ジュース・ワールド)の彼女であるAlly Lottiがジュースについて語る。「彼はあなたたち全員のことを愛していた。」

 

 

Dr. Dreの最後のアルバムと言われた「Compton」がSpotifyからも配信開始。

Dr. Dre(ドクター・ドレー)の3rdアルバム「Compton」が、Spotifyからも視聴できるようになった。

「Compton」にはSnoop Dogg、Eminem、Kendrick Lamar、Anderson .Paak、Xzibit、Ice Cube、The Gameなどの豪華アーティストがが参加しているため、要チェックである。

Dr. Dre(ドクター・ドレー)の最後のアルバムと言われた「Compton」がSpotifyからも配信開始される。

 

 

The Gameがマイケル・ジャクソンに50 Centと仲直りしてほしいと言われたと明かす

先月末に、アルバム「Born 2 Rap」をリリースしたThe Game。そんな彼がHipHopDXのインタビューにて、コラボレーターでもあり、過去にビーフをしていた人物である50 Centについて語った。

The Gameは、当時マイケル・ジャクソンから「50 Centと仲直りしてほしい」という旨の連絡が来たと、インタビューの中で話している。

The Gameがマイケル・ジャクソンに50 Centと仲直りしてほしいと言われたと明かす

 

 

OutKastのAndré 3000が音楽制作への興味を失ったと語る。

Rick Rubinのポッドキャスト「Broken Record」に、OutKastのAndré 3000が出演し、インタビューに答えた。

インタビューの中で彼は、楽曲制作への興味がなくなったと話している。

OutKastのAndré 3000が音楽制作への興味を失ったと語る。「その時が来ない」

 

 

ビリー・アイリッシュが自身のヒット曲「Bad Guy」について「J.I.DとIsaiah Rashadから影響を受けた」と語る。

Rolling Stoneのインタビューにて、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)が自身のヒット曲「Bad Guy」の制作過程などを語った。

インタビューの中で彼女は、曲中の雰囲気が大幅に変わるパートについて、J.I.Dなどのラッパーの楽曲から影響を受けたと話している。

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)が自身のヒット曲「Bad Guy」について「J.I.DとIsaiah Rashadから影響を受けた」と語る。

 

 

テカシ・シックスナインが2020年には釈放と報道される。

Tekashi 6ix9ine(テカシ・シックスナイン)の裁判の結果が報道された。

Inner City Pressによると、テカシは2年の実刑判決と、監視下での保釈を5年と言い渡されたようだ。

Tekashi 6ix9ine(テカシ・シックスナイン)が2020年には釈放と報道される。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST