NEWS

マック・ミラーの遺族が最新アルバム「Circles」をリリースすると発表。「Swimming」を補完するような作品

 

 

2018年9月7日に若くしてこの世を去ったMac Miller(マック・ミラー)。そんな彼が生前に制作中であったアルバム「Circles」がリリースされると遺族が発表した。

 

関連記事: 故Mac Millerのインディペンデントの活動についてCam’ronが語る。「どうしてレーベルと契約する必要があるんだ?」

 

View this post on Instagram

Circles. January 17.

A post shared by Mac (@macmiller) on

こちらのアルバムは、マック・ミラーが亡くなる前にリリースした「Swimming」と同時期に制作されており、2つのアルバムはそれぞれ違うスタイルで、お互いを補い合い、完結するような存在となっていたようだ。「Swimming in Circles」がコンセプトになっていたと遺族は語る。

 

また「Circles」は、アーティスト/プロデューサーのJon Brionによって、未完の状態から完成に導かれた。

 

「マック・ミラーが亡くなってから、Jonはマックとの会話などを元に、Circlesを完成させることに身を捧げた。Jonとこれに関わった、こんなにもエモーショナルで難しいタスクのためにベストを尽くした人たちには、本当に感謝しています。」

 

またマックの遺族は、彼が生前使用していたインスタグラムのアカウントからこちらの文章を投稿したが、これが最後の投稿になると話した。その代わりに、マックのリリースやチャリティーについてなどは「@92tilinfinity」というアカウントにてアップデートしていくと説明している。
マック・ミラーの最新アルバム「Circles」は、1月17日にリリースされる。

 

 

Thumbnail from Instagram

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING