NEWS

今週のHIP HOPニュースまとめ:トラヴィス・スコットのオートチューン・サウンドの秘訣、在宅勤務中に楽しめるインスト・ヒップホップ・アルバム10選、カニエ・ウェストのモチベーショナルなメッセージなど

 

 

トラヴィス・スコットのオートチューン・サウンドの秘訣

現代のヒップホップでは定番のエフェクトとなったオートチューン。中でもTravis Scott(トラヴィス・スコット)は、オートチューンにおける自分のスタイルを確立しており、彼のレーベルであるCactus Jackのエンジニア、CA$HPASSIONがそんなTravis Scottのオートチューンについて語った内容を紹介している。
トラヴィス・スコットのエンジニアが彼のオートチューン・サウンドの秘訣について語る。

 

 

在宅勤務中に楽しめるインスト・ヒップホップ・アルバム10選

在宅勤務において、歌詞のない曲を聞きながら作業したいという人もいるだろう。そういった人達の為に、HipHopDXがまとめたインストゥルメンタルのヒップホップ・アルバムを10枚紹介している。

勉強や仕事において、Lo-Fiヒップホップを聞く人は多いが、今回はハードなドラムやジャジーなトラックまで、幅広いビートが用意されているので、要チェックだ。
在宅勤務中に楽しめるインスト・ヒップホップ・アルバム10選。Madlib、Dr. Dre、J Dillaなど。

 

 

テカシ・シックスナインが自身が密告屋であることをネタにする

喘息などの発作があることを訴え、新型コロナウイルスの影響で予定より早く出所することに成功したTekashi 6ix9ine(テカシ・シックスナイン)。そんな彼が、早速SNSにジョークを投稿した。

「自宅待機要請を違反しているビジネスについて、情報を提供してくれた者には報酬を与えるとロサンゼルス市長が発表」という旨の記事を、The Shade Roomがインスタグラムにで紹介しており、こちらにテカシが投稿したコメントを紹介している。
テカシ・シックスナインが自身が密告屋であることをネタにする。LA市長に対して「密告なら俺に任せろ」

 

 

カニエ・ウェストのモチベーショナルなメッセージ

2004年に「The College Dropout」でデビューして以来、現在はミュージシャンだけではなくデザイナーとしても成功しているKanye West(カニエ・ウェスト)。そんな彼がどのようなメンタリティで普段から自分と向き合っているのか、彼が2013年にBBC Radio 1の番組に出演した際に語った内容を紹介している。

カニエ・ウェストのモチベーショナルなメッセージを紹介。「自分は何もできない人だと思ってると、本当に何もできない人になる」

 

 

カーディ・Bが医療関係者に2万本の栄養代替ドリンクを寄付

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために寄付をするなど、自身のプラットフォームを使い行動するアーティストは多い。そんな中、Cardi B(カーディ・B)が、多忙で食事を取ることができない医療従事者やファーストリスポンダーのために「食事の代替」となる栄養代替ドリンクを寄付すると発表した。
カーディ・Bが多忙で食事を取れない医療関係者に2万本の栄養代替ドリンクを寄付

 

 

ティンバランドとクインシー・ジョーンズから学ぶ「成功と年齢制限」

一般世間的に「成功」という言葉は、年齢と紐付けられることが多い。「遅咲き」という言葉があるように、早く「成功」することが良しとされている。そのような風潮があるため、年を重ねる度に自分の活動に制限をかけてしまう人も多いだろう。多くのイベントなどがキャンセルになった今の「準備期間」に、自分の成功を目指して活動している方に、90年代〜2000年代に一世を風靡したプロデューサーであるTimbaland(ティンバランド)のインタビューを紹介した。
ティンバランドとクインシー・ジョーンズから学ぶ「成功と年齢制限」。「クインシーがThrillerをプロデュースしたのは50歳のときだ」

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST